スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHARGE snow~return~@萬劇場

さて!
萬劇場に町田さん出演のCHARGEを観に行ってきました♪
大塚駅にはほとんど行きませんが、
前に萬劇場に行った時に私の好きなケーキ屋さんがある駅と認識してたので、
ケーキを買う気満々で向かった今日です(笑)
季節毎に変わるケーキに、
絶対好きな味と、去年食べて美味しくてまた食べたかったケーキを見付けて、
かなりうきうき気分で帰ってきております(* ̄∇ ̄*)
うきうきケーキを買い込んじゃう気分にさせてくれる、素敵なステージでした☆

さて、一応初日からネタバレもなんなので、続きは追記に。
タイトルが「snow」になっていて、
この季節にどうしてだろう?と思いましたが、
雪と言うか、スノードームのお話しでした。

スノードーム職人が、スノードームの中に込めた3つのお話し。

最初の一つは、降ってくる雪を魚に変えて、
水族館でショーの練習をするイルカやシャチと、飼育員さんが心を通わせる不思議なお話し。
いつものようにショーの練習をしてるんだけど、
イルカが海に行ってみたい!と言い出して、
海は自由と危険が同じ意味を持つ場所で、
そんなに良いところじゃないんだよってシャチは止めるんですが
長い間飼育してるからイルカたちの考えてることがわかるんだよって言う飼育員さんが、
この水槽を飛び越えたら川が流れてて、
そこから海に繋がってるんだって教えてあげるんです。
自分は昔、大きな世界に飛び出すチャンスがあったのに挑戦しないまま、
小さい世界でケガをして、その仕事は出来なくなったから、
どのみちケガをするなら、大きな世界に飛び出してみればいいって後押しして。
イルカ以外のシャチとか…もう一匹がなんだったのかわかりませんが(笑)
その2匹は子供たちを笑顔に出来る水族館に残りました。
飛び出すのも勇気。
残るのも勇気。
未来の希望を信じる、そんな魚たちのスノードーム。

二つ目は、黒いサンタクロースのスノードーム。
クリスマスの日に、悪い事をした子供たちの枕元に、
嬉しいプレゼントではなく、罰になる怖いプレゼントを配る組織のお話し。
その組織にいる女の子は、クリスマスにはやっぱり子供たちを幸せにしたい!と
一緒にいるその組織の男性に訴えますが、
その男性は両親もいなく、唯一の肉親だった大切な妹が
戦乱の情勢に振り回されて幸せな結婚生活を送れず、
兄にとっては敵側だった旦那さんとの子供を残して死んでしまったと言う過去があって、
大切な妹の子供なのに、半分流れる敵の血のせいで
希望の灯火となるはずの子供さえも素直に受け入れられないような時代に
愛し方を忘れたんだ、と、無表情に黒いサンタクロースの仕事を続けるのです。
一緒にいる女の子は、小さい頃に貧しい母親に、サンタクロースが来ないのはイヤだと駄々をこねて、
そんな娘の為に、母親は盗みを犯して捕まってしまったのでした。
一人になってしまったけど、母親を愛しているから守りたいと今は思うと、
過去の後悔も、時が立てば力に変えられるってことなのか…?
黒いサンタクロースが活動するクリスマスの日に雪が降っていて、
女の子は、ホワイトクリスマスなんだからきっと良いコトがある、と。
黒いサンタクロースの活動も、子供たちに“悪い事をしなければ赤いサンタクロースが来る”と
良いきっかけに出来れば良いんじゃないかと、
先に一人で進んで行ってしまった男性を追いかけて行くのでした。
悲しい過去はずっと続いていく訳じゃない、
ホワイトクリスマスのスノードーム。

3つ目は、世界的なおもちゃになったプラスチックブロックの製作者と
荒波にのまれながらも、嵐を乗り越えて海を越えて世界に出ていくブロックたちの、
星降る冒険のスノードーム。
あ、説明が終わってしまった(笑)

そんなスノードームを作り続けていた職人の娘のお話しなのでした。
母親が病気になった時にも父親はアトリエに籠りきりで、
病気の母親が死んでしまうと、父親は母親の変わりの人形に語りかける毎日。
狂ってしまった父親から、幼い頃に引き離され、
ずっと父親を嫌ってきた娘が、
父親の死を知らせる手紙を受け取って、アトリエを引き払いに訪れるのです。
アトリエに行くとたくさんのスノードームがあり、
その中にあった、スノーマンの入ったスノードームを見付けて、
小さい頃に父親に読んでもらったスノーマンの絵本を思い出します。

それが、4つ目のお話し。
雪が降った日に、庭に作られたスノーマンは、
何故かわからないけどストーブに惹かれて、
溶けてもいいから近くに行きたいと思いながらストーブを見ていました。
でも、太陽が照りつける日が来て、スノーマンは溶けてしまうのです。
溶けたスノーマンの体の中から、ストーブの火掻き棒が出てきて、
スノーマンと仲良く話していたその家の犬が、
火掻き棒が体の一部になっていたから、あんなにストーブに惹かれてたんだと納得するのです。
溶けてしまったのは寂しいけど、それ以上に心の中に思い出ができたから
きっとスノーマンは悲しくないよね、また雪が降ったら会えるよねって言う絵本のお話し。

子供の頃にその絵本を読んでもらった時に、
スノーマンが溶けて消えてしまうのが悲しいと言った娘の為に、
スノードーム職人の父親が作った溶けないスノーマンが入ったスノードーム。
スノードームの底には、娘の名前が刻まれていて、
それを見た主人公は、そこアトリエを引き払うのを止めて、
自分の時計作りのアトリエとして、思い出と一緒に過ごす事を決めるのです。


……私の頭の中ではそんなストーリーでした。

主人公が藤林さん。
町田さんは、それぞれのお話しに出てくる登場人物でした。
1つ目は飼育員。
2つ目は組織の男性。
3つ目は船長。
4つ目は犬のいる家の大きい坊ちゃん。
それプラス、ストーリーに入る前のアンサンブルとかもあるので
5通りくらいの役が1つの舞台で見られて大満足でした。

イルカたちにキラキラ笑顔で芸を教える飼育員さんは可愛くて、
無表情に淡々と喋る黒いサンタクロースの横顔が格好良くて、
荒波に飲まれても世界を目指して船を操る熱血船長さんのダンスが素敵で、
大きい坊ちゃんは出番はほとんどないのに、
すり寄ってきた飼い犬を軽くあしらう「よしよし」の一言に会場が沸きました(笑)

藤林さんたちが主催なだけあって、ダンスも素敵だし…
久々の町田さんのダンスが見たいっ!!って思うのに、
藤林さんのダンスも見たくて、
あの劇場スペースなのに6人もダンサーさんが入ってて気になって…
1回しか観られない私は、本当に目が足りませんでした><
もっと観たかったーーーー
あれなら毎日通いたかったです。。
でもチケットが取れなかったんですもんねぇ凹
人気公演で良かった☆前向きに考えるしかないですね。
また新しい舞台も発表されたし、今年は盛りだくさんなようですからね♪

あーーー。
SONGERITERSの曲が聴きたくなりましたよね。
森雪之丞原色大百科に3曲入ってるんですよ!
凄い気になる。
でも、ミュージカル曲が入ってるCDだけで良いから…
2万も出せないです…。
屋良ちゃんの声が入れられないってことなのか、
タイムマシーンとか、その他メインの曲が入らないし。残念。
いや、入ってたらもっと欲しくなるから入ってなくて良かったのでしょうか;

なんか話しが逸れましたが、
素敵な舞台を観られて幸せな夜になりました
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

お気軽にコメント残して下さい♪
お友達&相リンも募集中です★

ケイ@K

Author:ケイ@K
コンサ&舞台が大好きです。
イチオシとか聞かれると…
正直困っちゃうんですよね(笑)
好きなコがいっぱいなのです☆

※同担NGの方
※カケモチNGの方
お気に障る部分が
多々あると思います;
読んで下さる際はご注意下さい。

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
□ありがとうございます□

□お気軽にどうぞ□

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
今までの日記一覧

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
年間予定@2016

■2016.1月■
Jhonny's COWNT DOWN2015-2016
KinKi Kids concert
AZUMI NEW YEAR PARTY
滝翼con'
INKT-RE:Birth of INKT TOUR-
5howtime Jhonny's World
花より男子
■2016.2月■
5IGNAL インストア
5howtime
アラジン
Endless SHOCK
S☆RUSH ワンマンライブ
■2016.3月■
GET THE 5IGNAL Vol,3
引退屋リリー
5howtime
さよならソルシエ
5IGNAL ALUBM RELEASE イベント
GEM CLUB
Color of Life
S☆RUSH
■2016.4月■
5howtime
真田十勇士
INKT 2MAN TOUR
F:ma
アルカディア
Sexy Zone
1789~バスチーユの恋人たち~
滝沢歌舞伎
KAT-TUN LIVE2016
■2016.5月■
KAT-TUN LIVE2016
5howtime
CHARGE snow~reeturn~
1789~バスチーユの恋人たち~
シスターアクト
■2016.6月■
5howtime
シスターアクト
アラジン
■2016.7月■
■2016.8月■
■2016.9月■
■2016.10月■
アラジン
■2016.11月■
■2016.12月■

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。